神奈川県葬祭業協同組合は神奈川県の優良な葬儀社が集まっている組合です。


※神奈川県葬祭業協同組合は全日本葬祭業協同組合連合会ガイドラインを遵守しています。

1. 葬祭サービスガイドラインとは
葬祭サービスガイドライン [ 葬祭サービスガイドライン ]  葬祭サービスガイドラインは、平成19年5月、消費者の皆様に安心して葬祭サービスを受けて頂くための行動指針として制定されました。葬祭サービスガイドラインは、顧客情報の守秘義務、説明責任、料金体系の明確化、見積書交付の義務等について謳った葬祭事業者向けのガイドラインです。この葬祭サービスガイドラインは、葬祭事業者のルールブックとなるものです。

また、平成20年1月には、消費者の皆様により深くご理解頂けるよう消費者向け葬祭サービスガイドライン〈わたしたちの誓い〉を発表いたしました。消費者向け葬祭サービスガイドライン〈わたしたちの誓い〉は、消費者の皆様の権利とともに、いのちの尊重についても謳っています。この消費者向け葬祭サービスガイドライン〈わたしたちの誓い〉は、皆様への解説書となるものです。


2. 葬祭サービスガイドラインページ遵守事業者について
全葬連では、葬祭サービスガイドラインを遵守することを誓約した所属員を「葬祭サービスガイドライン遵守事業者」(以下「ガイドライン遵守事業者」という)と呼んでいます。皆様から安心と信頼して頂ける「ガイドライン遵守事業者」は、ご覧のホームページの全国加盟葬儀社一覧で公表しています。お近くの「ガイドライン遵守事業者」は、トップページの加盟葬儀社検索からお探し下さい。


3. 葬祭サービスガイドラインページの成り立ち
テレビや新聞などマスコミで、お葬式に係る消費者トラブルや苦情が増加していることが頻繁に報道され、葬儀社の信頼性が問われるようになりました。この様な状況の中、平成17年7月公正取引委員会が、「葬儀サービスの取引実態に関する調査報告書」を発表し、葬祭事業者に対し適切な対応と公正かつ自由な競争の促進を求めました。また、平成18年6月には、独立行政法人国民生活センターから、業界ガイドライン等の整備、消費者トラブルに関する相談窓口の整備等に努めるよう要請されました。この様に行政・消費者の皆様からのご要請をきっかけとして、平成19年5月、葬祭サービスガイドラインは制定されました。  そして、平成20年1月には、消費者向け葬祭サービスガイドライン〈わたしたちの誓い〉を発表しました。私たちはこれからも、消費者の皆様から信頼を頂けるよう、葬祭サービスに取り組んでまいります。

さらに詳しい内容はこちらをご覧下さい。・・・→全日本葬祭業協同組合連合会『サービスガイドライン案内』
  ※上記表は全葬連へリンクされています。

▲indexに戻る▲
▲ページトップに戻る▲
 
□□□□Copyright 2007 神奈川県葬祭業協同組合 All rights reserved.□□□□